読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともみの商売繁盛

日々好奇心を持って街を眺めています。 もともと、調査が専門だったので、 あちこちリサーチと称して見て回るのが好きです。 このブログでは、私が目にした「これは使える!」 と思ったものや、商売繁盛のヒントを綴っていければと思います

タクシーの中にて

今回は、

タクシーの中での出来事について

綴りたいと思います。

 

先日、札幌のお客様のところに

日曜日にお伺いするために最寄りの駅から

タクシーを女性3名で利用したのですが、

ほんの10分も乗らない距離だったのですが、

いきなり、ドライバーさんが

「おネーサン達トマト麺知ってるかい?」

????

あれ?

今からレストランに行くとお願いしたのですが。。

(お客様は飲食店様でした)

「うちの会社のビルのね。

 1階にトマト麺のラーメン屋さんがあって

 すごい美味しいのよ~~

 それでね~~~」

と10分もかからない距離に

怒涛の売り込みを頂きました。

そして、

最後に名刺型のチラシを頂きました。。

f:id:towmo:20141027092735j:plain

 

 

もしかしたら、

女性3名が休日お食事に行くという

シチュエーションをとっさに感じ取り

「この女性陣に宣伝はいいかも?」

と思われ怒涛にお話だったのかも

しれませんが、

車を降りる頃には

すっかり

「トマト麺食べてみたいかも。。」

と思ってしまう

マジック。。

 

聞けばこのラーメン屋さん

札幌では、ちょっと話題のお店だと

一緒に行ったものが言っておりました。

 

タクシーの助手席や運転席に後ろに

よく、チラシを設置してるのを

見かけましたが、

ここまで

アグレッシブにおすすめされたのは初めてでした。

 

販促活動を行うときに

まず、

・チラシを作成する。

 ・知っている会社さん、知り合いの店舗においてもらう。

まではだれでも考えていることだとは

思いますが、

どういうふうに配ってもらうか。

を、

シーンを考えて配ってもらう。

ということにまでは

あまり気にしている方は

少ないのでは無いかと思いました。

 

このタクシー会社さんとトマト麺屋さんは

経営母体が一緒なのか、

はたまたただビルが一緒なのか

はわかりませんが、

タクシーのドライバーさんという

お客さんが乗り込むと同時に、

「このお客はしゃべるのが好きじゃないかも」

「このお客はしゃべるのがきらいじゃないかも」

など、

お客を瞬時に見極める職種の方に

販促をお願いするのは

かなりいい販促ではないかと

感じました。

 

トマト麺Vegie ベジィ

(まだ行っていないのですが機会があれば行きたいと思います)