読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともみの商売繁盛

日々好奇心を持って街を眺めています。 もともと、調査が専門だったので、 あちこちリサーチと称して見て回るのが好きです。 このブログでは、私が目にした「これは使える!」 と思ったものや、商売繁盛のヒントを綴っていければと思います

大人リッチな商品

こんにちわ。

ここ最近といっても、ずいぶん前からですが

定着してきたな~と思う、

大人リッチ市場について今日は考えたいと思います。

 

「大人リッチ」って何?と

思われるかと思いますが、

高級品ではない、今まで子供をターゲットにしていたような

モノが、大人狙いの

ちょっとリッチな商品を提案している

という現象のことです。

 

代表的なものに、

「大人に贅沢 チョコボール

きのこの山

そして、「うまい棒」にもプレミアムが!!

あるわ。あるわ。

大流行です。

ちょっと贅沢。

 

これらの商品の乱立にはいくつかの理由がありますが

最近大手のメーカーでは、

今までターゲットが子供だと思っていたものが

調べてみると、実はその購入層が

大人だったというようなことが分かり

その購入層に向けての商品を提案している

という、

情報分析の結果からの提案という

理由があるそうです。

 

ここからの学びとしては、

大企業の様に購買層の詳細な分析を行うことは

難しいかもしれませんが、

お客様をよく知ること

「売りたいものを売る」

のではなく、

「お客様の求めているものはなにか」

を提案するということは、

日々の観察をする上で重要だな~と

改めて感じました。

 

ちなみに、下記写真は

北海道雨竜町の道の駅で撮影したもですが、

f:id:towmo:20141117100151j:plain

このソフトクリームを

買っていたのは、

ほぼ大人(20分ぐらいの間ですが)

でした。

広告に対して、

どんな人が買いたくなったのかを

観察してみるのもおすすめです。