読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともみの商売繁盛

日々好奇心を持って街を眺めています。 もともと、調査が専門だったので、 あちこちリサーチと称して見て回るのが好きです。 このブログでは、私が目にした「これは使える!」 と思ったものや、商売繁盛のヒントを綴っていければと思います

tvを見ていて

日曜日(12月7日)

所さんの目がテンを見ていて

「科学の力で困った人を助けたい!

第2弾 目指せ!売り上げUP!

繁盛店の科学 閉店危機のレストラン」というのがやっていました。

 

その中で、経営に行き詰まっているスペインレストランが、

再起をはかる!という内容なのですが、

起死回生の切り札は、

駅前でのチラシ配りでした。

 

「チラシ配り(Drink無料券付き」。。。

あまりに一般的な、この手法。。

ですが、

最も即効性があります。

 

f:id:towmo:20141208144025p:plain

そして、駅前の一等地でもないかぎり

1,2年営業をしていても

まだまだ近隣の住民の方は、

お店を知らない場合が

多いです。

お店が繁盛するための第一歩は

・まず知ってもらう

 (何屋さんで、何が売りか?)

・そして、忘れられないこと(tvではありませんでしたが)

 (定期的にチラシを配ることや、既存顧客へのフォローなど))

シンプルですがそれが、

最も効果的です。

 

「科学!」と大々的に放送していましたが

非常にシンプルな落とし所でした。

 

シンプルなことからこつこつと頑張る。

そんな学びのある放送でした。