なんとなくブログ

日々好奇心を持って街を眺めています。商売繁盛のヒントを綴っていければと思います

あえて。。混んでいる時の地元の観光地へ行ってみる

こんにちわ。

今日は、

先日混んでいる観光地にあえて出かけた時のエピソードを。。

実は、私の住んでいる所の近隣に、

北の国からで有名な富良野と、丘の町として有名な美瑛があります。

富良野と美瑛は、7月になると

ラベンダーを始めとした花々がとても美しく

多くの観光客の方がいらっしゃいます。

 

地元の人間の感覚として

この時期にあえてこれら観光地に行くことは、

「渋滞に巻き込まれる」「並ばなくてはお店に入れない」

「駐車場がない」など、普段味わうことがない

イライラのもとになるので、

どちらかというと避けるのではないでしょうか。

 

しかし、そこをあえていくと結構面白いな~と

思ったので今日はその話を。。

 

私の住んでいるところにはどちらかというと

観光客の方が大半のお客様という

ラーメン屋さん街があり、

地元の方はあえて、観光シーズンに行かないのですが、

その行列にあえて並んでみました。

その時に、観光客の方たちが話していたことが

旭川ラーメンといえばしょうゆだよね~~」

「でもしょうゆ以外が一押しのお店多いね」

「しょうゆないのかな?」というお話。。

非常に興味深かったです。

なぜなら、

その昔、ラーメンが市内で普及し始めた頃は

しょうゆが主流だったものの

実は、今は、旭川ラーメンは「麺」こそ市内共通して

中細縮れ麺ですが

スープは実はバラバラ。。なのです。。

カップラーメンのCMなどで、

「札幌の味噌・旭川の醤油・函館の塩」と言っているのは

ある意味あっているけど(昔の話)、

ある意味合っていない(今)のです。

そこで、そのお話をすると

「知らなかった~~」と・・

そこで思ったのは、麺の特長とかをきちんと説明してあげれば

もしかしたら、

「この店はしょうゆじゃない!」と思い、

今まで、来店されなかったお客様も呼べるのではと思いました。

 

また、他のエピソード。

何も無い畑の真ん中の道路に、車がかなりの台数。。

何かあるのかと聞いてみると。。

「ここジェットコースターの道ってガイドブックに載ってるんですよ!」

???ただの、真っ直ぐで、起伏ののややある農道。。。

表現が豊かだな~~~。。

たしかに、言われれば。。でもただの道。。

でも、道外からくる人にはめずらしいんだな~と思いました。

そして、観光名所とは、

地元の人間の目線だけじゃダメなんだな。。とも

 

まとまりのない文章ですいません。

要点としては、

あえていつも出向かないところに行き

話に耳をかたむけることで

「思わぬ発見があるかも」と思ったので

今回取り上げました。