読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともみの商売繁盛

日々好奇心を持って街を眺めています。 もともと、調査が専門だったので、 あちこちリサーチと称して見て回るのが好きです。 このブログでは、私が目にした「これは使える!」 と思ったものや、商売繁盛のヒントを綴っていければと思います

お客様へのお約束を言葉に表す。

今日は、

「企業のお客様へのお約束を言葉にする」ことに

ついてお話したいと思います。

 

↓こちらは、北海道の六花亭さんの店舗にあった表示です。

これを読んでいるだけでも何やらとっても

真摯な対応をしてくれるお店な感じ。。

f:id:towmo:20150908130743j:plain

 そしてこちらは、店員さんのお写真。

とても親切な印象を受けます。

f:id:towmo:20150908130717j:plain

と、ここで考えたのは、、、

もし、↑のお約束と反したお店の印象や

ものづくりをしていたら。。

嘘つき。。ということになる。嘘つきと思われる。。

だろうな~~~と。

 

書いていることと実際とが一致する。一致できるという

企業の品質管理への自信とともに、

「もしかしたら、時々は、たまには、守れないかも。。」

「できない時があっても仕方ない。。」

というような弱気な態度ではなく

「私たちはこうします」という、お客様への宣言で、

企業と働く人全てに、「品質を守る!」という

一種の気合を感じました。

 

全ての企業において、商品、サービスの

品質を守るということは、必ずありますが

こうやってお客様に宣言する事で

「言うは易し行うは難し」なことを

より、実体化した品質管理への取組が

できるのではと感じました。