読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともみの商売繁盛

日々好奇心を持って街を眺めています。 もともと、調査が専門だったので、 あちこちリサーチと称して見て回るのが好きです。 このブログでは、私が目にした「これは使える!」 と思ったものや、商売繁盛のヒントを綴っていければと思います

知ってました?カートの秘密

こんにちわ。

POPやおもてなしについてお話しすることの多い当ブログ。

今日は、先日子どもと買い物に行ったときに

使ったカートにあった装備?仕掛けが

へ~~へ~~~へ~~~~(トリビア。。古いか)

と思い、そして

そのあとに見たPOPについてのお話しを。

 

まずこちらの写真

f:id:towmo:20160404124016j:plain

皆さん。ご存知でした?

カートのこんな所に持ち手がついていたの。

これ恐らく、子どもが掴むための持ち手ではないかと。

(傘立てや、杖を掛けるところは後方にありました)

お子さんが小さな方以外は必要のない装備ですが、

これ、ちょうどうちの子どもように

キッズカートに乗らなくなった世代で、

でもまだうろちょろする。

カートを直接握ろうとするので、

カゴとカートに手を挟みそうで危険。。

という、ぐらいの年代に使用する絶妙なアイテム。

同年代のこどもがいる人に伝えたい!!

(すいません。販売元のサイトで商品を見たのですがそれらしい

 説明もなく、用途が違っていたらおはずかしい。。)

 

そして次に、

唐突ですが、みなさん。最近アイス買ってますか?

北海道民は冬でもアイスを食べる道民だと県民ショーでやってはいましたが

私あまり食べてません。。

もちろん。道外に住んでいた時も食べてませんでした。

 

で、こちら

f:id:towmo:20160410204924j:plainあずきバー(冷たいものが)おしるこ(あったかいものに!!!)

 

その手があったか~~~~~!!!

しかも雪見だいふくと組み合わせると、、

さらに。。う~~~~。そそられる。。

というPOPを発見。

 

実はこういった手法、最近大手メーカーで市場の声(アレンジの仕方などなど)

をPOPや宣伝に活用するのが増えてます。

他にも、カップうどんのドンべえをあえて、

お湯を入れて10分待つ。新触感の麺になるそうです。

どちらも試してみたくなりますよね。

 

で、前者のカートの持ち手と、後者のPOP

何が関係あるのだい??ということなのですが、

共通するのは、

「ねえ!!!知ってる!!!」と伝えたくなるという気持ち。

前者は、購買という形ではなく、

知り合いの同年代の子供がいる友人に

私が話したくなる=伝えたくなる気持ち。

後者は、結果として購買に結びつきますが、

これも、あんこが好きな友人がいれば話たくなる。気持ち。

 

どちらも、自分が試すだけではなく

伝えたくなる!気持ちになるというのが

大切な気がしました。

 

で、今日のまとめ。

自社のサービスや、製品を外側(お客様目線)から見て

伝えてみたくなることを考える。

その時には、専門用語はNG.

「ねえねえ知ってる???」って教えたくなる気持ち。

が大切だな~~と

思いました。