読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともみの商売繁盛

日々好奇心を持って街を眺めています。 もともと、調査が専門だったので、 あちこちリサーチと称して見て回るのが好きです。 このブログでは、私が目にした「これは使える!」 と思ったものや、商売繁盛のヒントを綴っていければと思います

笑顔!スマイル!

こんにちわ。

今日は先日参加させていただいたセミナーで勉強した

内容についてお話したいと思います。

 

そのセミナーは北海道旭川市が主催している

ビズカフェというこれから起業する方、

企業間もない方などを対象としたセミナーを

毎月開催しており、私の在籍する会社は

そのサポーターという立場で参加させていただいております。

(起業する方を経営や、会計で応援しています)

で、参加者の方と一緒にお聞きしたセミナー

https://www.facebook.com/AsahikawaBizCafe/?hc_ref=PAGES_TIMELINE&fref=nf

講師は、馬場瑞穂さんという飲食業を経営されている傍ら

その知見を活かし接客やコミュニケーションのコンサルティング

されている方でした。

馬場さんが書かれたセミナーの様子はこちら↓

https://jbmjinzai.localinfo.jp/posts/1633106

 

そこで、お話頂いたことで、色々勉強になったことは

あるのですが、、今日は、そのごく一部をご紹介したいと思います。

 

それは、「笑顔!」

え?まあ当たり前だよね~と思われた方!

今からスマホ(カメラを自撮りモードにして)で、

まず自分の「接客時」の笑顔を撮ってみて下さい。

(今の20代10代ではない私アラフォーは自撮りほぼしたことなかったのですが、、)

はい!ちゃんと笑ってました?怖く写ってないですか?

 

皆さん!次にストローを用意して口にくわえて

笑顔を作ってください!

そして、自撮り!(今時はセルフィーでしょうか)

は!1度目よりさらに明るい笑顔!がそこに!

 

セミナーでは自分でとる他、2人でお互いを取り合ったりしたのですが、

ストローを使う前と後では笑顔が違うのです。みなさん。

なぜかというと

歯が出て、そして広角があがるので、

The 笑顔が作れてしまう。

普段笑う時に歯が見えない方は、

ご自分のいつもとは違う爽やかな笑顔が写っていることでしょう。

 

こちらのブログでは、POPやイベント等販促につながる

お話を色々させていただいていますが、

それは、お客様の目を引く初めの一歩、手段に過ぎません。

そして自社の商品やサービス等の他に、

お越しいただいたお客様を引きつけるもの

それは、接客対応であり、

お客様が「また行きたい!」と思う時に

笑顔を思い浮かべていただけるのであれば。。

 

どんなビジネスでも、どんなに商品がよくても

「なんかあそこに行くと気分がよくない。。」と思われるお店って

ありませんか?

そしてそういうお店って、店員さんの笑顔って思い出せないですよね。

 

笑顔って本当に重要だな~と改めて感じた出来事でした。