読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ともみの商売繁盛

日々好奇心を持って街を眺めています。 もともと、調査が専門だったので、 あちこちリサーチと称して見て回るのが好きです。 このブログでは、私が目にした「これは使える!」 と思ったものや、商売繁盛のヒントを綴っていければと思います

案外みんなやってない。初級web対策

こんにちわ。

今日は、いつもとちょっと違いWEB上のお話を。

みなさんGoogleビジネスってご存知ですか?

※ご存知の方はすいません。

 

Googleで検索すると↓

こんな感じで右側に、出るのを見たことがあるかなと思います。

f:id:towmo:20161205123032p:plain

実はこれ簡単に自分で登録できます。

↑の右側の所に

f:id:towmo:20161205123608p:plain

という記載があるので必要事項を記入して連絡すると

(電話での認証と、郵送での認証があります)

 

郵送の場合、こんな手紙が届きます。

f:id:towmo:20161205123147j:plain

で、登録をすると、

f:id:towmo:20161205123732p:plain

鉛筆Markの所が編集可能になります。

ここに、自社の写真やオススメの商品、

自社のビジネスのカテゴリなどの登録が可能になります。

 

で、「これがどう重要なのか」ですが、

自社が検索された時に、サイトの右側に詳しい情報が

掲載されるのはもちろんですが、

Google検索エンジンに多少なりとも影響するので、

やっておいて損はありません。

作業としてはほんの数分でとても簡単です。

 

ただ、これをやったからといって劇的に検索に上位表示される

わけではありませんが、

「最低限これはやっておいたほうがいい」という

レベルの作業と言う感じでしょうか。

ですが、自社のサイトをお持ちの企業でも結構やっていないことが

多いのが実情です。

おそらく、サイトをどこかの会社に委託して制作しても

そのサイト会社さんが「Googleビジネス登録しましょう~」と

言わなければ、中々皆さんご存知無いはず。。かと。。

 

ちなみに、こちらに登録すると、ここからグール上に広告を

掲載する手続きなどもできます。

(この広告については、キーワードを設定するなどかなりテクニカルな

話なのでまた別の機会にお話したいと思います)

 

スマホがこれだけ普及した時代に、

Webについての対策は必須ですが、

簡単に出来ることもあるよ~~と

お知らせしたかったので

今日はこの話題を取り上げました。