ともみの商売繁盛

日々好奇心を持って街を眺めています。 もともと、調査が専門だったので、 あちこちリサーチと称して見て回るのが好きです。 このブログでは、私が目にした「これは使える!」 と思ったものや、商売繁盛のヒントを綴っていければと思います

この冬。忘年会シーズンに。

こんにちわ。

皆様もうそろそろ忘年会のシーズンで飲みに行かれる機会が

増えているのではないかな~と思います。

 

私もそんなに機会は多くは無いのですが、

幾つか呼ばれ行く機会があり、、

そういった場合、幹事(自分以外のだれか)が

予約してくれた場所に

行く。という具合になるので、

まあ、初めて行くお店が結構多くるかと思います。

 

で、その中には、

「あっ、ここいい感じかも」と思うお店も中にはあるかと

思うのですが、宴会で宴もたけなわとなると

すっかりそれも薄れ、

宴会が終わる頃には、「あ~~楽しかった~。2次会行く?」と

なり、折角知ったお店のこともすっかり忘却の彼方へ。。

ということになってませんか。

私は、ほとんどの場合こんな感じです(笑)

でも、思えばそれってとってももったいない!

 

お店としては、折角ご縁を頂いて宴会で偶然使っていただいた

お客様を、今度は個人的に呼べる絶好の機会なのでは?

と思います。

 

では、どうすればよいか?

思えば、この時期に宴会でたまたま行ったお店で

何かつながる何か(DMや、その他言葉も。)を

もらったことって正直今までほとんど無い。。

このブログを呼んでくださっている方で

「こんなことあったよ~~」という方いますか?

 

私は、少ない「何か」をしてもらった経験の一つに、

幹事さんに、サービス券とかを何枚か渡して

参加したメンバーに配ってくれたということがありました。

 

その効果はというと

すいません。すご~く前だったので、それで次行ったかどうか

覚えてない。。

ので、どの方法が効果がある!という事は、

すいません!ここでは言えないのですが、

(今日はこれは使える!というネタではなく問題提起止まり。。)

 

少なくとも、

「この時期に宴会でたまたま行ったお店で何かつながる何か」

を考える価値はあるのではと思います。

一期一会を逃さない方策があってもいいのではと

思いましたので、今日のブログのネタにしました。